ゲラの谷間から

こんにちは。Gravity_Heavenことアダチです。

ただいま来年3月刊行予定の書籍のゲラをチェック中です。編集者さん、校閲者さんからのコメントを読んでは、うわー、わたしのバカ~、何やってるんだこら~、ンコ漢字ドリルからやり直せタコ~、と落ち込んでは立ち直りを繰り返し、赤いボールペンとシャープペンシル、修正テープ、定規のゲラ直し必需品を握りしめて闘っております。

英語圏でなら説明がなくても通じても、日本語にしたらぜんぜん通じないのはよくあることです。この本でもいくつか、伝わりやすいよう工夫したところがあります。その中でひとつ、編集者さんから「伝わらないのはすごくわかるんですが、アダチさんの代案も、誤解を招きそうなので訳注入れますか?」というご指摘があり、あらためて考えてみました。

それは人名でした。ウィキペディアでその人の経歴を読むことしばし、あることに気づきました。

そうか!

原著者がなぜ、こんなわかりにくい人の名前をわざわざ使ったほんとうの理由がわかったのです。急いで赤字を入れ、シャープペンシルで編集者さんへのお返事を脇に書き添えました。

編集者さん、ありがとうございます。疑問を持ってくださったおかげで助かりました。


そんなこんなでゲラ直しは来週まで続きます。週末には所属する合唱団の公演もあり、押せ押せではありますが、歯を食いしばって原稿とにらめっこです。ギギギ。

アダチも走る師走、そろそろ中旬にさしかかります。

Gravity_Heaven

Twitter ID:Gravity_Heavenこと、翻訳者安達眞弓のオフィシャルサイト。 本と音楽と映画とドラマと なんだかんだ。

0コメント

  • 1000 / 1000